2014年10月の記事 (1/1)

新兵器ゲット!

気が付けば10月も終わりですねぇ…
10月の半ば以降、釣りには行ってる物のバスの姿は一切見ておりません(泣)



そんな中!
俺が今一番リスペクトしてるバスプロ青木大介さんのブランド「DSTYLE」から新商品が遂に登場~♪
その名も「トルキーストレート」。


もうご存知の方も多いと思いますが、このワームは先だって行われた遠賀川でのエリート5、念願の初優勝の栄冠を勝ち取った霞水系でのバサーオールスタークラシックでゲーリーヤマモトのレッグワームと共に大活躍したウィニングルアーでもあります。



で、今回購入したのは



rps20141031_224626.jpg


グリーンパンプキン・ブルーフレーク&ペッパーカラーと



rps20141031_224643_172.jpg


ライトスモークカラー。



実は、このライトスモークカラー、エリート5の初日のウェイインの後、青木さんのボートを眺めてたらストレージの上に置いてあったのを俺は見逃さなかった!(笑)
なので、このカラーは絶対に買うと決めてました(笑)



ゲーリーのサイトでも青木さんはこの系統のカラーは超食わせのカラーとコメントしてあったのを見たので、レッグワームもこのカラーを使ってます(笑)



ユーチューブに青木さんがトルキーストレートの実釣解説がありましたので、こちらを参考にしていただければよいんじゃないでしょうか?






次の釣行はこいつで遠賀川バスをゲットしてやるぜ!
って、簡単に釣れるとは思えませんけどね(;´∀`)













最後まで読んでいただいてありがとうございます♪

頑張って復帰後の50UPを早く釣りたいですね~
バスフィッシングランキングにも参加してます。

皆様の応援クリックお願いします!


<br />にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ


にほんブログ村



相互リンクも受け付けてますのでお気軽にお声かけくださいm(__)m




スポンサーサイト

JBクライマックスエリート5

JBトップ50で年間5位までに入った精鋭たちが最後のしのぎを削る「JBクライマックスエリート5」。
今年は遠賀川下流域で開催されました。



今年この大会に出場されたのは


小林知寛選手
福島健選手
澳原潤選手
前山智孝選手
青木大介選手


の5人。
シークレットで行われたこの大会、実は先週釣りに行った時に青木大介選手がプラをやってらっしゃった時に偶然お会いしました。
厚かましくも挨拶してしばらく立ち話をさせていただいて、写真まで撮らせて頂いてかなりテンションが上がりました(笑)



rps20141009_092851_554.jpg




バスフィッシングを再開してから青木大介選手の存在を知り、ファンになってD-JIGとかディトレーターの組み合わせで釣ったり、ユーチューブで動画を見ては釣り方を真似してました(;^ω^)
その選手が突然ボートでやってきたら、そりゃテンションあがるっしょ?(笑)



で、昨日、台風一過だったくせに曇天北風ビュービュー気温激さむな中釣ってたら、下流に向かって爆走するバスボート1艇。



あ、青木さんのボートジャン!って思ったんですが、ボートにカメラクルーと同船者が…



もしや…



そう思ってちょいとエリア移動も兼ねて前を通り過ぎたら…
青木選手物凄い殺気!って言うか集中力。
これは邪魔しちゃいかんと思い、ちょっと離れた場所でチラチラ見てて気づきましたよ。



エリート5やってるんじゃん!」


と(笑)



ばったばたタックルを片付け帰宅して、着替えて出かける準備して下流域のボートスロープへ。



止まってる止まってる!
ランクル4台にエスカレード1台。



それだけで超興奮(笑)



スロープから少し離れた所でウェイイン会場の設営をされてました。



rps20141015_212809_272.jpg


離れた所で見てたら、大会のスタッフの方に話しかけられ、絶対内緒にしといてくださいねって言われました。
大丈夫、地元に釣り友いませんから(爆)



ウェイイン時間を確認したらまだ2時間ほどあったので、近場で昼ご飯食べて1服して時間を潰したけど、1時間以上時間があったんでしばらくスロープ付近や会場付近をウロウロしてました。



そしてようやく帰着時間がやってきました!
スロープに用意される5台のトレーラーと車たち。
これだけでもカッコいい!



rps20141015_212837_500.jpg



ほどなく青木選手帰着!
やっぱかっこいいわぁー



rps20141015_212956_914.jpg



ウェイイン会場に向かう青木選手。
緊張の面持ちです(?)



rps20141015_213027_338.jpg




初日、青木選手は5匹3,544g!
あの低気温、北風ビュービューの中リミット揃えるなんてすごい!
やっぱりボートと陸っぱりの違いなのか、バスプロとその辺のおっさんとの違いか…(;´Д`)



ちなみに初日の結果は
1位:青木大介選手
2位:前山智孝選手
3位:澳原潤選手
4位:小林知寛選手
5位:福島健選手


福島選手はまさかの1フィッシュ。
しかし、その1本が1,214g!
でけぇ!



ウェイインの後に青木選手の近くに行き、色々と写真を撮っちゃいました(;´∀`)



rps20141015_212936_819.jpg



rps20141015_212912_916.jpg



そんなこんなをしてたらフォトセッション?が始まり俺もカメラを向けたら青木選手がこっちを向いてくれました~



rps20141015_213050_783.jpg


この後、サインを書いて頂いて、少し話してたら



「朝、陸っぱりされてましたよね?今日どうでした?濁り凄かったっすよね?」



って言われた時は嬉しかった~
更には



「プラやってる時ちょっと話しましたよね?スピナベで釣ったって言われましたよね?」



って先週の事まで覚えててくれて!
もう感動ですわ!!!!



でもって、今日2日目が行われ、なんと青木選手が本日もトップウェイトを記録して優勝!



詳しい結果はこちらからどうぞ(笑)


↓    ↓    ↓

2014年 JBクライマックスエリート5総合成績表




何年も前から大きなトーナメントが遠賀川で行われてたけど、初めて目の前でバスプロの真剣な釣りの場面を見たり、直接触れ合ってホントに嬉しかったとともに、もっともっと腕を磨いて青木さんを始めとするバスプロさんまでには及ばないけど、グッドサイズのバスをいっぱい釣りたいなと思いました。




ホントにいいタイミングの先週と今週でしたわ(笑)




青木大介選手、優勝おめでとうございました!




青木選手リスペクトしてこのブログも「TSTYLE」にでもしようかしら(笑)




最後まで読んでいただいてありがとうございます♪

頑張って復帰後の50UPを早く釣りたいですね~
バスフィッシングランキングにも参加してます。

皆様の応援クリックお願いします!


<br />にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ


にほんブログ村



相互リンクも受け付けてますのでお気軽にお声かけくださいm(__)m

















遠賀川本日の釣果「惨敗」

いやぁ、参りました。
ここんとこ40UPが全く釣れずにあれやこれやとやってるんですが、全く大きいのの姿が見えません(涙)


て事で今回は40UP探しの旅に出かけました。
今回のスタートはコチラ!



rps20141003_220336_353.jpg



下流域の3号線の橋脚下から。
橋脚回りはいつも東側でやってたんですが、今回はこちら側から中間市役所方面までじっくりと目で見れる変化を見つけて攻めていこうと言う作戦です!



西側はいつも最下流のエリアしかやってないので正直攻めるポイントが分りません(笑)
果たしてどうなることやら…(;´Д`)



今回、メインで使ったのはクランクベイト、ミブロバレットヘッドとスモラバのD-JIGゲーリーヤマモト3インチシュリンプ。
巻いて巻いて、スモラバでちょいちょいと…



心が折れそうになったら、OSPドライブシュリンプ3インチのダウンショットリグに切り替えればいいのさ!(キリッ)



それにしても、北風がすごすぎる…
本流は流れと風がぶつかって薩摩白波状態でした。
うん、全く釣れそうにない。



スタートのエリアでは全く反応がなく、粘っても釣果が上がりそうにないので、移動です。



ここから、大きな変化がありそうなエリアは中間大橋。
そこまでの間のちょっとしたカバーがある場所をスモラバ落としてみたり、護岸沿いにクランク通してみたり…




ふむ。
スピナーベイトの方がいいかしら?
そんなことが一瞬脳裏を過ったけど一切無視!(笑)



そんなこんなで中間大橋手前に来たら、なにやら水がドバドバ落ちる音が!
なんと、最下流域でよく攻めるエリアに似たポイントが!
でも、川幅1m50cmくらい。
ちょっとした水路発見でテンションあがりました。


ここはスモラバじゃなくてドライブシュリンプダウンショットでしょ。
水路の手前でリグを変え、橋の真ん中あたりからちょいとピッチング。
着水してラインが止まったらチョンチョンと軽くシェイキング。



ググッと引っ張られラインが走りましたよ!
バスキタ――(゚∀゚)――!!
攻め通り!






あれ?



水面に現れた魚体はバスじゃない。
ピックアップしてみたら…



rps20141003_220357_417.jpg



まぁ、グットサイズなギルっち。
紛らわしい食い方すんなよ!
そう思ってたら、推定40cmくらいある魚影がす~~っと本流の方へ…
バスジャン…



Ω\ζ°)チーン



_| ̄|○



支流側の水が落ちてる際や、橋の上からダウンショット落としても無反応。
その横を通り過ぎてく30センチくらいのバス…
あ~、もうヤダ!(泣)



その場所に見切りをつけ、さっさと中間大橋へ。
うん、草ぼうぼうでその手前とか一切手が付けらません!
てか、中間大橋の橋脚下の写真忘れた!(笑)
日の当たる場所は暑いくらいなのに、この場所は東側も気温が絶対低いよ、だって寒かったもん(笑)



この場所でもクランク通して、ダウンショット通しても生命感ゼロ。
こりゃヤバいよ~~~~(;^ω^)



粘っても成果がないと思い、福北ゆたか線の橋脚手前のワンドに行ってみたけど、強風過ぎて釣りにならんし、フナ様が打ち上げられてて、異臭がすごくて速攻退散しましたよ。



で、やって参りました、本日のゴール地点中間市役所前の橋の対岸。



rps20141003_220428_473.jpg



こっちからこの橋攻めるの何気に初めてだわ。
足場はちょっと高いけど、いい雰囲気。
ちょっと、覗くと大きな岩が3個くらい沈んでて、魚がいるよ。
バスかな?



ダウンショットから再びD-JIGにリグを変え、離れた場所から岩の向こうにキャスト。
あ、見てる見てる、食っちゃえ
なんて、独り言を言いながらD-JIGにアクションを加えます。



やるねぇ~~~
すれまくりじゃねーかよ(;´Д`)



俺、サイトに向いてないかもと思い、その場所はしばらく寝かせて橋脚の日の当たるところと影の境目にバレットヘッド通してみたり、スピナーベイト投げてみたり、ダウンショット落としてみたり、ネコリグ落としてみたり、スモラバをふわふわさせてみてもダメ。


護岸沿いのカバーっぽくなってる所を攻めてみても無反応。
最初に攻めた岩の所に戻ってスモラバ落としてみても反応なし。



負けました。




遠賀川



完全にお魚さんたちは俺の知らない場所に行かれた模様。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、コチラまでご一報くださいませm(__)m



こうなったら、次回はフル装備で行って意地でも40UP狙ってやる!




今回使ったルアー



















最後まで読んでいただいてありがとうございます♪

頑張って復帰後の50UPを早く釣りたいですね~
バスフィッシングランキングにも参加してます。

皆様の応援クリックお願いします!


<br />にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ


にほんブログ村



相互リンクも受け付けてますのでお気軽にお声かけくださいm(__)m